×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PSPガイド

CFWの導入の仕方

準備するもの

・Windows XP/Vista/ 7のパソコン

・PSP-1000 or 2000

パンドラバッテリー

256MB以上のメモリースティックPro Duo


1、Rain's UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4 v1.2ダウンロード
  して解凍します。
※画像をクリックすると拡大します。

2、FW 5.00のアップデータ をダウンロードして解凍します。

3、解凍してできたFW5.00 のアップデータ(EBOOT.PBP) を500.PBPという名前に変えます。

[ 右クリック>名前の変更 を選択 ]

4、名前を変えた500.PBPを 手順1で解凍してできた 25437_RainsUltraLiteMMS500v12   フォルダに入れます。





5、これで Rain's UltraLite MMS Maker 準備 は完了です。


6、PSPメモリースティックをフォーマットします。

[ 本体設定>メモリースティックのフォーマット ]

すべてのデータが消去されるので 必要なデータはパソコンにバックアップしておきましょう!!

7、RainsUltraLiteMMS を起動します。

8、メモリースティックを入れたPSPとパソコンをUSB接続します。

他のUSBメモリなどの機器はパソコンから取り外しておいてください。

9、Drive Letter にメモリースティックが接続されているドライブ名が表示されます。

※ドライブ名が複数表示されている場合はマイコンピューターのリムーバブルディスクの表示を確認してメモリースティックが接続されているドライブ名を選択してください。

10、「Make MMS」を選択して マジックメモリースティックの作成を開始します。

11、終了すると「Make MMS is Finished」と表示されます。


12、これで Rain's UltraLite MMS Maker を使ってマジックメモリースティック作成 は完了です。

作成したマジックメモリースティックを使ってPSPCFWを導入

ここからの作業はPSPflashを書きかえますので作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。

電池は75%以上の状態にしてください。

以下の手順を踏むことによりPSPが最悪壊れてしまう可能性があるので自己責任でお願いします。

13、CFWを導入したいPSP-1000/ 2000 に先ほど作成した マジックメモリースティックを入れます。

14、Lボタン を押しながらパンドラバッテリー を入れると 自動でPSPの電源が入り メニュー が表示されます。


15、ツールで実行したい内容の項目にカーソルを合わせて×ボタン を押します。

nstall 5.00 M33:CFW5.00M33-4 をインストールする

Install 5.00 OFW:公式FW5.00 をインストールする

NAND operations:NAND のバックアップ/リストアをします

Hardware Info:本体情報を表示します

Test M33:メモリースティックから 5.00 M33-4 を起動します

Shutdown:PSP本体の電源を切ります

RebootDevice:PSP本体を再起動します


16、ここではCFWインストールしたいので Install 5.00 M33 にカーソルを合わせて×ボタン を押します。

17、CFW5.00 M33 のインストールが終わるまで待ちます。

18、インストールが終了すると以下のように表示されるので ○ボタン を押します。

 Install is complete.

 A shutdown or arebootriquired.

  ×Reboot○ Shutdown


19、PSPの電源が落ちるのでパンドラバッテリー と通常のバッテリーを入れ替えてPSPの電源を入れます。

20、言語設定が英語になっていて 壁紙も白くて見にくいので Settings の項目にある SystemSettings>Restore Default Settings を×ボタン で選択してPSP初期化しましょう。

※○ボタン と×ボタンが逆になっているの注意してください。

21、以下のように表示されるので「Yes」を×ボタン で選択します

   Do you want to restore the default

            settings?

              Yes No

           ×Enter ○ Back


       

22、以下のように表示されるので「Yes」を×ボタン で選択します。

All settings will be returned to default settings.

Are you sure you want tocontinue?

Yes No

×Enter ○ Back



23、以下のように表示されるので「Yes」を×ボタン で選択してPSP再起動します。

Restore completed.

Press the × botton to restart.

×Enter



24、初期設定画面が表示されるので 指示に従って設定します。

25、本体設定>本体情報 でCFW5.00 M33-4 となっていれば完了です。

26、次に×ボタンと○ボタンの入れ替わりをなおしましょう。

27、PSPからバッテリーをとってからまた再度入れます。

28、Rボタンを押しながら電源を入れます。

29、下記のように表示されるのでカーソルでRegistry hacks ->を選んで×ボタンを押して下   さい。

Toggle USB

Configration ->

Run Program at /PSP/GAME /RECOVERY/EBOOT.PBP    

Adovanced ->

CPU Speed ->

Plugina ->

Registry hacks ->

Exit

30、Button assign (currently: × is enter)をカーソルで移動して×ボタンを押すと

   Button assign (currently: ○ is enter)となるのを確認したらBackを×ボタンを押して

   Exitを×ボタンを押すとPSPが起動します。

Back

Button assign (currently: × is enter)   

Activate WMA

Activate Flash Player

31、×ボタンと○ボタンの入れ替わりがなおっています。






自作アプリ

GameMusicGear
PSPComic
Craving Explorer